FAQ

マイナンバー制度は、国全体に多大な影響を与える制度の為、運用決定までに様々な議論が交わされてきました。当然、反対意見もありましたし、未だ、マイナンバー制度の導入が本当に正しいかの結論も出ていません。しかしながら、マイナンバー制度は、国会で可決され運用が開始されています。制度が始まった背景を理解し、今後につなげていくのが得策かと思います。

 

ここでは、これまでに良く議論された項目について、Q&A形式で公開情報などを元に、解答させて頂いております。

FAQ記事一覧

住基ネットという制度があり、かなりの金額を国の予算を投じて、システムを構築してきたというながれがありますので、なぜ既存の住基ネットを利用しないで、新たな番号制度のマイナンバー制度を導入するのか?という疑問が、国民にはありますし、当然の疑問です。そもそも、住基ネットですでに活用されている住民票コードがあります。これを共通番号に使えばいいのでは?と思うのも当然ですし、住基ネットへの投資金額はかなりの金...

率直な疑問として、どれだけの税金がかかっていて、費用対効果はどうなのか?というものがあると思います。マイナンバー制度の導入にあたって、システム構築・運用に一体、政府はどれくらいの金額を投じたのでしょう?こんな疑問が、日本国民から上がってくるのは無理もありません。ここのところの増税ラッシュで国民の税負担は増えるばかり、きちんと税金を使って欲しいと思います。マイナンバー制度では、多額の費用がかかるが、...

マイナンバーと同様に全国民を対象とした、住基カード(住民基本台帳)はあまり普及していませんので、実際のところマイナンバー制度は普及するのかどうか疑問視されているのも事実です。また、テレビが地デジに切り替わったときには、数年前から大々的に、アナログ放送終了のお知らせなど、TVで告知をしていましたが、今回のマイナンバーではそれがありません。この記事を書いている2014年6月時点では、あまりマイナンバー...